FOLIOの口座開設を世界一わかりやすく解説する

FOLIO
自分の経歴と得意分野

東京の下町で一人暮らしをする早稲田大学卒の20代システムエンジニア。
一人暮らしで得たライフハック、株やお金、ビジネスに関する話題が得意。
カフェが大好き。文鳥はもっと大好き。

ひろろをフォローする
僕

証券会社の中では格段に口座開設がしやすいFOLIOの開設方法を解説していきます。別にギャグじゃないよ。

5分から10分あれば、ほぼ完了します。
【FOLIO】口コミや評判実績の前に知るべきテーマ投資の仕組みを解説する
FOLIOのテーマ投資の仕組みを30秒で説明 女の子 株を始めてみたいけど、難しそうね。会社を選ぼうにも、上場企業って約3000社もあるんだね。 社会人1年目 1社だけに投...
FOLIOの「おまかせ投資(ロボアドバイザー)」の仕組みを解説する
FOLIOには「テーマ投資」と「おまかせ投資(ロボアドバイザー)」の2つの投資方法がある フォリオ(FOLIO)では上の画像で示したように、2つの投資方法が用意されています。 僕 2つの違いを簡単に述べ...
LINEスマート投資とFOLIOのテーマ投資の違いは何か聞いてみた
LINE FinancialとFOLIOは10月18日、LINE上で約70のテーマに投資をできる新しいモバイル投資サービス「LINEスマート投資」の提供を開始した。 同サービスは過去にTechCrunchでも紹介しているテーマ投資...

口座開設に必要な書類

ざっくりまとめれば、

  • マイナンバー(個人番号カードor通知カード)
  • 本人確認が可能な身分証明書

があれば、大抵のケースは開設可能。

※また証券口座の開設には20歳以上75歳未満の年齢制限あり

厳密には、あなたが保有するマイナンバーカードの形式により3パターンにわかれ、詳細は以下の通り。

僕

実は顔付きのマイナンバーカードを発行している人は少ないので、通知カード+運転免許証を本人確認にする人が一番多いかもしれないね。

ちなみにマイナンバーカードが無ければ、どこの証券口座も開けませんので、「紛失した…」とかであれば速やかに再発行してもらった方が良いかも。

スマホとパソコンどちらから登録した方が良いか

現時点では地味に誰も記事に書いていなかった観点ですが、

僕

圧倒的にスマホからの方がラク。

住所等を打ち込む関係上、パソコンからの方がラクだと思われがちですが、スマホからならマイナンバーカードや免許証を「パシャ→そのままアップロード」が可能であるから。

僕

パソコンからの手続きだと一旦スマホで撮影した画像をパソコンにアップロードする必要がありますね。これ、地味に面倒。

手続きを画像で説明

というわけで、今回はスマホからの申請を前提に画像で説明していきます。

若干主張が激しい「いますぐ口座開設」をクリック。

 

スマホで利用しているメールアドレスにしておくと、スマホからの登録の手続きがしやすい。

 

しっかりパスワードは強固なものにしておきましょう。

僕

「50文字まで可能」って地味に凄いなFOLIO。

 

入力したメールアドレス宛に登録用のURLが届くのでクリック。

 

「口座開設手続き」のボタンがグレー状態で押せないので一瞬びっくりするかもしれませんが、同意事項をクリックすれば手続きが進められるようになります。

僕

ズルはしないようにネ。

 

ニックネームとかでは無く、しっかりと本名を入力しましょう。

僕

FOLIOはマッチングアプリではありませんヨ。

(フォントカラーが某マッチングアプリのw〇thに似てるけど)

僕

当たり前ですが、マイナンバーカードや免許証と同一の住所を入力してくださいね。この住所先にウェルカムレターが届きます

※現状の証券口座を取り巻く法律上、証明証記載とは別の住所にウェルカムレターを送付する事は不可です。

 

スマホからサクッとアップロードしてしまいましょう。

 

さて、手続きも終盤です。現時点で残り出来ることは「取引設定」について。

 

投資経験の有無や、インサイダーに関わる身分ではないか、等を入力していきます。

 

ここでのポイントが「確定申告の方法」について。

「推奨」とある通り、フォリオに任せる=「特定口座(源泉徴収あり)を開設する」を強くオススメします。

僕

ざっくり説明すると、「面倒な税金関連の事務作業をFOLIOが全てやってくれるよ」というもの。

これにより、確定申告をせずに済みます

年間の利益が20万円以下であれば、「自分でおこなう」にした方が税金が少なくなるケースもありますが、確定申告の際に自分で書類を作成する必要があり、税金関連の知識が無ければ、おとなしく特定口座(源泉徴収あり)にしておくほうが良いでしょう。

僕

自分も投資に関してはそれなりに経験あるけど、証券口座はどこも「源泉徴収あり」で開設しています。確定申告、メンドイ。

 

さて、取引設定が終われば、今ここまでで出来ることは完了。

手続きがスムーズにいけば2,3営業日後にウェルカムレターが簡易書留で届くので、受け取れるように準備しておきましょう。

ウェルカムレターが届いた後の手続き

自分の場合、申し込みから2営業日後に「ウェルカムレターを発送しました」というメールがFOLIOから届き、その翌日、つまり申し込みから3営業日後に簡易書留にてウェルカムレターを受け取りました。

僕

日本郵便の方が届けに来てくれます。

FOLIOの口座開設方法について

僕

こういう遊び心、好き。

 

封を開けるとQRコードが載っているので、読み取りログインすれば(もしくは、12桁の番号をマイページより入力でも可能)、口座開設の完了。

 

僕

後は口座に入金をしてテーマを選ぶだけ。

 

手続き自体は非常に洗練されてシンプルでしたね。

FOLIOの口座開設はこちらからどうぞ。

FOLIO

東京の下町で一人暮らしをする早稲田大学卒の20代システムエンジニア。
一人暮らしで得たライフハック、株やお金、ビジネスに関する話題が得意。
カフェが大好き。文鳥はもっと大好き。

ひろろをフォローする
FOLIO(フォリオ)

大学の頃から投資をしている自分は「自分が初心者の頃にこのサービスがあれば、もっと楽しく投資を学べたのに…」と純粋に思う。

約10年ぶりのネット証券の誕生。

LINEともタッグを組んだり、超大型資金調達を成功させたり、とにかく大企業からの期待が熱い、
「2019年最もイケてる」証券会社。

SEの投資術