定額制カフェのCAFEPASS(カフェパス)をレビュー。複数の上質なカフェで使えるお得なサブスクリプションサービス

サービス
この記事は約5分で読めます。
自分の経歴と得意分野

東京の下町で暮らす早稲田大学卒の20代システムエンジニア。応用情報、TOEIC800。カフェ巡りとチルい音楽が好きなのだ。好きなアパレルブランドはマーガレットハウエル。

ひろろをフォローする
スポンサーリンク

CAFEPASSは「複数の」店舗で利用できる

Amazon primeやNetflix等のサブスクリプションサービス(月額で使い放題プラン)が市民権を得た2018年現在、どうやらカフェにも定額制が流行りだしているらしい。

自宅で趣味の焙煎もする自分は、コーヒー、カフェラテ自体は当然好き。カフェの雰囲気も好き。パソコンでカタカタ作業もする(こうして今もオシャンなカフェで記事を書いている訳である)。

いわゆるカフェ中毒者の一人。

ただ、カフェ代もバカにはならない

そのため、

定額制 カフェ
検索

で検索。

何個かサービスが出てくる。が、どれも1店舗でしか使えないサービスが多い。

僕

そのカフェの常連にとっては良いかもしれない。が、偶然に家から近いわけでもないし、イマイチぱっとしない…

そう思っていた矢先に見つけたサービスがCAFEPASS(カフェパス)

チケット制になっており、全国のCAFEPASS提携の加盟店にてスマホ1つでドリンクが飲めるというサブスクリプションサービスだ。

スポンサーリンク

プランは月30杯プランと月3杯プランがある

2018年12月時点でプランは2つ。

僕

サイトが全体的に可愛いのは地味にポイント。

  • 月額4860円で30杯(162円/杯)
  • 月額900円で3杯(300円/杯)

の2つのパターンから選べる。

(今後も継続するかは不明ですが、2018年12月時点ではライトプランの初月が無料になるキャンペーンを展開していました)

僕

30杯プランは相当なカフェフリークかノマドワーカーに向いているかな。

とはいえ、162円/杯とは…価格の王者ドトール(ブレンドSが220円)よりも安いのは破格的。

スポンサーリンク

CAFEPASSの使い方を解説

会員情報登録(2018年12月時点ではfacebook連携のみ)→クレジット情報の登録

が済めば、下準備は完了。

利用の際にはCAFEPASSのページからログイン。

↑CAFEPASSに掲載されるカフェは、定額制プラン対応のものだけでなく、純粋に全国のカフェ情報も掲載している。定額制利用の場合は、定額制プラン対象のタブから探そう。

↑店舗情報が記載されているが、純粋なカフェ情報サイトとしても非常に使いやすい。注文する際には「メニューオーダー」のタブから、

↑「オーダーする」を選択。店舗全てのメニューが利用できるわけではなく、店舗指定のドリンクのみ

↑「OK」を押すとキャンセル出来ないので注意。

↑このページを店員に見せればOK。

もしかしたら、

「売り切れている」
「実はラストオーダー過ぎていた」

なんて事もあるかもしれないので、

僕

これでお願いできますか…?

画面を見せながら、店員の前でオーダーボタンを押す方が良いかもしれない(と勝手に思っている)。

 

注意点としては、1度の注文につき1杯まで

つまり「恋人の分も奢ってあげる」なんてイケメンな事は出来ないが、30分後に再注文が可能なので、おかわりして長居、というのは出来る。

 

加盟店はこじんまりしたカフェが多いからか、基本的に店員は、

あなた
店員

ああ、CAFEPASSですね。

と理解してくれるのでスムーズ。

僕

現金のやり取りもないので楽。

スポンサーリンク

CAFEPASSを使ってみた感想

良い点も悪い点も、率直な感想を述べていきたい。

上質なカフェが掲載されている

自分は自宅で焙煎するくらいコーヒー好きなので、多少なりとも味の良し悪しはわかる自信はある。

毒を吐くと、世の中には雰囲気がオシャレなだけで全然美味しくないカフェとかもあるのだが、CAFEPASSの定額制で利用できるカフェはどれも美味しい

というのも、個人的な話にはなるが、CAFEPASSを利用するにあたって決め手となったのは、

自分が「都内でトップクラスに美味しくて素敵空間」と思っているカフェ(SPLENDOR COFFEEというお店)がCAFEPASSの定額制で利用出来たから

僕

このお店、食べログで個々の評価はめっちゃ良いのだが、全体評価は謎の食べログ算出方法により(2018年12月時点では)3.11程度。だから「隠れた名店を見つけ出したぞ」と当時は内心でドヤ顔していた。そしてCAFEPASSに見つかってしまった…嬉しいような悔しいような気持ち。

自分が登録した頃は、CAFEPASSについて、まだネット上にほとんどレビュー記事が無かったのだが、「これはもう信頼するしかない」と登録。

これをキッカケに、定額制を利用してカフェ巡りをする訳だが、巡る店舗は正直、どこも質が高い

比較的ゆったりした空間のカフェが多いこともあり、「あ、CAFEPASS利用で来たんですね」というアイスブレイクから会話が弾んだり、ついつい居座ってしまうこともしばしば。

立地の良くない店舗が多い

駅近の立地が良いカフェは、味とか関係なしに、宣伝せずとも客が入る。

CAFEPASSの加盟店は、

あなた
店長

私のカフェめっちゃ自信あるよ。けど、なかなか知って貰えないの…

という、質は高いけども立地はそこまで良くないカフェが多い気がする。

(自分は東京都内住みなので、都内加盟店の立地で判断)

まだまだ利用できる店舗数が少ない

2018年12月時点で利用できる店舗は45店舗

僕

正直なところ、少ないと言えば少ない。

また提携カフェも、都内か愛知県に偏っており、それ以外の地域の人にとってはまだ少し使いにくいサービスかも。

でも逆に、加盟店が増えれば、物凄く化けるサービスだと思う。

2019年4月時点では86店舗に急増。かなり使いやすくなったのではないか。
(やはり都内や愛知県に偏っているが。)

CAFEPASSという、個人経営カフェに新しいビジネスモデルを提供するサブスクリプションサービス、

カフェ好き、
新しいもの好き、
おしゃれ好き、
ノマド好き、

様々な人におすすめ出来そうだ。気になったら、ぜひ試してみて欲しい。

僕

カフェ関連の記事をまとめたよ。

 

「インスタ映え カフェ」で検索したあなたに送るフォトジェニックな喫茶店(嘘)
皆さんはお洒落なカフェが好きですか。 Macを広げてお洒落に作業をしたり、本屋(あえて横文字で表現するのであればブックストア)で購入した意識の高い本を読んでみたり、イケメンや美人の店員を眺めながら過ごしてみたり、実は何もしていなかった...
一人暮らしが美味しい珈琲を飲みたいのなら、ドリップバッグがおすすめな3つの理由
自分は一人暮らしですが、珈琲が大好きで凝り性のため、近所で焙煎したての豆を購入し1杯ごとに自宅でミルで少量の豆を挽く事が多いです。 というか、自宅で焙煎することもあります。ただの珈琲オタクです。 もちろんこの作業、「...
コーヒーカフェチェーンを比較してみる。wifiや雰囲気、価格帯を中心に
この記事は2019年7月時点の独断と偏見による情報。 特にwifiに関しては、例外的に無い店舗も多いため、公式ページから店舗の確認を。 僕 カフェ好きだから、紹介する全てのカフェ、最低1...
サービス

東京の下町で暮らす早稲田大学卒の20代システムエンジニア。応用情報、TOEIC800。カフェ巡りとチルい音楽が好きなのだ。好きなアパレルブランドはマーガレットハウエル。

ひろろをフォローする
Amazonプライム

2019年、もはやAmazonが無いと生きられないと思う。
それくらいお世話になっているサービス。

配送料無料が目玉と思いきや、音楽や映画のためだけに入っても損しないレベル。
これが400円/月なんだから末恐ろしい企業である。

学生はPrime Studentの、
年会費半額&6ヵ月無料の囲い込みに乗っかるべし。

スポンサーリンク
ヒトクラ
タイトルとURLをコピーしました