ブルガリの香水を買ったので匂いをレビュー「アクアマリン」「プールオムエクストレーム」

スポンサーリンク













僕がわざわざ高級なブルガリの香水を買った理由

まず初めに、これはブルガリに関わらず、有名高級ブランドの香水を買う後押しをしたいと思います。

 

ずばり、お洒落に対するコスパが良いということ。

 

ブルガリの香水はAmazonで100㎖4000円程度で販売されています。

これを高いとみるか。リーズナブルだと考えるか。

計算してみましょう。

 

香水はワンプッシュでおおよそ0.1㎖だそうです。つまり、100㎖の香水は1000回近くプッシュが可能。

ブルガリの香水を実際に使用してみるとわかるのですが、かなり匂いが強いものが多いため、1回当たり1プッシュ、多くても2プッシュが一般的でしょう。3プッシュ4プッシュまでいくと電車で嫌われます。もし僕の隣に座られたら、露骨に咳き込みながら嫌な顔をするので宜しく。

話がずれましたが、1日に2プッシュ使ったとしても2年近くは持つわけですね。月当たり300円程度で「高級ブランドをまとう」というお洒落が出来るわけです。

あなたが普段から服や靴、カバンにどれだけお金をかけてきたかを考えると、この金額で高級ブランドの香水を付けられるのは嬉しいことだと思えてきませんか?

男性も女性も。大学生も社会人も。誰もが日常にワンポイントの華が添えられること間違いなしです。

では、紹介していきます。

プールオムエクストレーム

Amazonのブルガリの香水で最もレビュー数が多い人気商品。

実は、自分はこれを友人にプレゼントしたのですが、あんまりにもいい匂いすぎて自分用に買ってしまった超おすすめな香水です。

匂いのレビューの前に、パッケージがお洒落ですね。ブルガリの香水全てに共通して言えることなのですが、外箱にもデザイン性を追求しているがゆえ、プレゼントに最適なんです。ただ、香水をプレゼントする際にはその人がその匂いを好きか事前にリサーチしておくこと。嫌いな匂いの香水贈られたら、控えめに言って地獄

箱の上に香水のふたを載せてみました。よくよく目を凝らすと「BVLGARI」って書いてあるんですよね、ハイセンス。オーソドックスな形なので、場所も取らず安定、非常に扱いやすいです。

 

肝心の匂いですが、男性にも女性にも好かれる、非常に上品で高級感漂う香りです。誰が嗅いでも「あ、ちょっと高い香水の匂いだ」と反応するであろう方向性。秋や冬のイメージ。

グレープフルーツの爽やかさと苦み、ムスクにも似たようなスパイシーさが融合したようなイメージ。甘いというよりは、爽やかだけども少し苦みがある。

説明文からするとダージリンティーが基調になっているっぽいですが、正直全く感じません。

柑橘系は比較的早めに匂いが飛ぶ傾向が強いため、30分くらいでグレープフルーツの極端に尖った匂いが消え、少し落ち着いた甘い匂いに変わってきます。

匂い自体は強いだと思います。2プッシュ以上付けると自分でも「おお、結構匂いするな」と感じるので、1プッシュがちょうどかな。持続性は結構あります。3プッシュ以上は乗車禁止。

 

甘いったるい香りが嫌いで、スパイシーやムスク系の香りが好きな人なら、非常に好む匂いだと思います。逆にその系統の匂いが苦手なら、後に紹介するアクアマリンやブループールオムの方が合うかも。

超偏見ですが、クールで落ち着いた頭のよさそうな人に似合いそうなイメージです。

冒頭で述べましたが、僕はこの匂いが非常に大好きなので永遠にメインとして使い続ける気がします。ってくらいおすすめ。

アクアマリン

容器が凝りすぎて、完全にメロンパン。表面積が広いので、若干置き場所に困る。洗面台なんて、ただでさえ狭いのに。

それはさておき、男性も女性も使えるような爽やかな匂いです。マリンという名前が全てを表現しているので、あんまり述べることがないくらい。

男の海というよりは、爽やかな海という印象。

青ではなく、水色

。完全に夏を彷彿とさせる匂い。

まさに容器の色が示している匂いすぎる。

万人受けする匂いで、「これはちょっと苦手…」という人には、果たして日常生活で支障をきたすのでは?と問いかけたくなるほど、一般的に好かれる香り。

説明文には様々な匂いが書かれていますが、これまた辛うじてネロリの匂いしか判断できませんでした。鼻にはそれなりに自信はあるつもりなのですが。スパイシーさは、全くと言っていいほどありませんが、若干、っぽい香りがする気がします。

なお、匂い自体は弱いです。2プッシュが適量かな。周りに迷惑をかけにくいタイプの匂いなので、場合によっては3、4プッシュしても問題ないかも。トップからラストにかけて、あんまり匂いの変化はない気がします。

これまた偏見ですが、爽やかで優しくて明るい、絵に描いたような良い人が付けてそうなイメージ。この匂いを付けている人に、悪い人はいないと思うね。

匂いとしては嫌いではないのですが、高級感はそこまで感じず、悪い言い方をすれば「安い香水でも超頑張れば再現できなくもなさそうな」匂い。次は別のに挑戦してみます。

 

 

ここから紹介する香水は、実際には買っていないが偶然テスターを見かけたのでテイスティングしてみたシリーズです。先程までの、自宅で万全の態勢で吟味したレビューとは一線を引いて、ざっくりお付き合いください。精度は格段に落ちます

オムニア アメジスト

ごめんなさい、非常に苦手です。極端に好みが分かれると思います。恐らく完全に女性向け。

季節では言い表せないですが、とにかくバニラの一言。バニラとムスクの甘い香りが混じった、外国風な強い匂い

街中で欧米の人からバニラっぽい匂いがすることありませんか?恐らく、このブルガリのアメジストを使っているかなと。

 

今までで一番酷い偏見ですが、男の事しか考えていないようなキラキラ系女性が付けてそうなイメージ。そろそろ怒られそう。

オムニア クリスタリン

甘いけど爽やか。匂いは少し弱めかもしれません。色で例えると薄ピンクスズランやユリの香り。とはいっても、男性が使用していてもおかしくはないようなユニセックスな商品であると思います。

テスター中に取ったメモにはそういう内容が書いてありますが、振り返っても全く匂いが思い出せないので、悪い意味で言えば印象が薄い香水なのかもしれません。

アトランティック

こちらのAmazonサイトは50㎖です。

 

簡潔にキーワードで表現すると、

  • 甘い
  • 海の香り
  • 男らしさ
  • ムスク

マリンは爽やかな海の匂いでしたが、こちらは荒波って感じです。男らしさを表現したい場合には最適だと思いました。

ブルー

男性も女性も好みそうな、清潔感を表現できる香水だと思います。というのも、嗅いだ瞬間「あ、石鹸」と感じたから。とても爽やかで、お風呂上がりのような香りです。

個人的にはテスターでかなり気に入ったので、今使っている香水が無くなったら購入したいと思えた一品でした。

まとめ

グリーン…ユニセックス向け

プールオムエクストレーム

  • スパイシーやムスク系
  • 非常に上品で高級感漂う
  • アクセントで柑橘系
  • 秋や冬

マリン

  • 爽やかな海
  • 容器がメロンパン
  • 非常に万人受け

アメジスト

  • バニラとムスク
  • 外国風
  • 女性向け

クリスタリン

  • 甘くて爽やか
  • 薄ピンクのイメージ
  • スズラン、ユリ

アトランティック

  • 男らしい
  • ムスク

ブルー

  • 石鹸
  • お風呂上がり

 

食べ物に好き嫌いがあるのと同様に、嗅覚も人によって様々です。

この記事が、あなたに合った香水を見つける手助けになれば嬉しいです。

スポンサーリンク










ABOUTこの記事をかいた人

東京で一人暮らしをする早稲田大学5年生。来年からSE。 弾き語りを7年間続けている音楽経験、一人暮らしで得たライフハック、株やお金に関する話をします。特に就活に関しては聞きたいことあったら記事にしますので、twitterページから連絡を頂けると助かります。